忍者ブログ

ばいう

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無題

スマホでフリマ
何だか早口言葉みたいな記事タイトルになってしまいましたが^^。2014年9月20日の日本経済新聞の朝刊に載っていた記事です。“不用品を手軽に処分/高額な買い物には注意 スマホで簡単「フリマ」活用術”という見出しの記事です。利用者の声としては、消費税がかからないのも魅力だが、不要になったものを出品して売れたらそれを元手に必要な物を安く手に入れることが出来て助かるとのこと。スマホ利用のフリマは昨年あたりから相次ぎ登場し、急速に広がっているのだそうです。スマホで手持ち商品を売買できるフリマの例が載っていて、運営会社も5社載っていましたが、主な利用者の項目が[幅広い世代の男女]の運営会社が良いのかなと思いました。
ネットオークションなどと同じで、顔が見えないやり取りですので、取引は慎重にしないといけないとのこと。たくさん服を持っている女性であれば、主な利用者の項目が[女性]と記載されている運営会社がお得かもしれません。

ゴミ回収屋、愛媛県
ゴミの回収屋松山

学会で使うポスターの作成
学会用 ポスター印刷

催眠療法サービス、豊島区
ヒプノセラピー池袋

特許申請料金。弁理士事務所
特許出願 費用

がん補助療法、最新治療
癌補助療法

ボルボカーの買取り
ボルボなら
PR

少年が・・・?


2014年9月19日の日本経済新聞の朝刊に載っていた記事です。“時刻調整の機能悪用か 「DDos攻撃」容疑の少年”という見出しの記事です。高校一年生の16歳の少年が、「DDos攻撃」でオンラインゲーム運営会社の業務を妨害したとされる事件だそうです。DDos(ディードス)攻撃とは、大量のデータを送りつける攻撃。悪用されたのは「NTPサーバー」。企業などがコンピューターの時刻を正確に保つのに使うそうです。警視庁サイバー犯罪対策課への取材で分かった事→NTPサーバーは、パソコンなどから紹介を受けると自国データを自動的に返答する仕組み。運営会社を発信元と偽って道サーバーに問い合わせ、運営会社に大量の時刻が送られるようにしていたとのこと。
少年が使ったのは月額千円程度の海外サービス。トレンドマイクロの方のお話では、最近NTPサーバーなどを悪用する手口が広がっており、サーバー管理者は設定を見直す必要があると話しているそうです。

ヒプノセラピー東京都
催眠療法池袋

そういう開発していたんだ


2014年9月18日の日本経済新聞の朝刊に載っている記事を読んで、へ?、そんな開発をしていたんだ?と驚きました。“技術支援、端末開発促す”という見出しの記事の中にその文はあります。インテルやマイクロソフトは、協力企業を中国で増やし始めているのですが、多くの中国企業はすでにグーグルのOSなど、「非ウィンテル」を中軸に製品を開発しているというのです。この部分に驚きました。グーグルとそのような契約をしたのでしょうかね。他のOSはNG、手を組んだらアンドロイドの提供は今後一切しないとか?。
それならグーグルは賢いですね^^。記事には、LINEのLの字は一切出てこず、代わりに中国の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」が出てきます。アジア発で世界を変えるイノベーションは実現するかという問いに対して、出てきたのが微信(ウィーチャット)。ユニークな存在なのだそうです。日本が強いのはロボットによる高齢者ケアが挙げられています。

SEO対策費用
SEO 料金

検索エンジン対策
格安業者 SEO
Yahoo SEO実績
検索エンジン バックリンク
Yahoo 初心者 SEO
SEO キーワード
激安 SEOサービス
検索エンジン対策SEOサービス
低価格 SEO業者
バックリンク SEOサービス
ビジネスブログ集客 SEO
被リンクサービス 効果高い

カテゴリー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア